2016
08.10

結婚指輪のデザインは形やダイヤの有無だけではありません。

今回はテイスト別に結婚指輪を解説します。

①和風の結婚指輪

最近人気の和風のデザイン。

和風のデザインは桜や市松模様が綺麗に入っているものが多く、熟練された職人さんの技術で作れられる指輪です。

おしゃれで大人な雰囲気で、日本独特のデザインを結婚指輪に取り入れたいカップルの人気です!

②カジュアルな結婚指輪

シンプルな指輪だけれども遊び心のあるデザイン。

1粒メレやイニシャルが見える位置に入っていたり、色の入った石が使われていたりとファッション性のあるものが多いです。

ザ・結婚指輪!というデザインがあまり好きではないふたりに人気です!

③アンティークな結婚指輪

味のある古風な雰囲気のあるデザイン。

一昔前に流行ったゴールとのデザインの結婚指輪や、人とはちょっと違う指輪をつけたいふたりに人気です。

木目調だったりおしゃれなミル打ちがされていたりするものが多いです。

また、おじいちゃんおばあちゃん世代にはゴールドの指輪が大人気でした。

プラチナが流行ったのはお父さんお母さん世代。

おじいちゃんおばあちゃんに見せたときに喜んでもらえる結婚指輪になるかも?

④キュートな結婚指輪

女性に人気のブランドに多いデザイン。

ピンクのダイヤが入っていたり、ミッキーミニーのモチーフだったりと乙女心をくすぐるデザインが多いです。

彼女にかわいい指輪をつけてほしい!と一緒に選ぶのが楽しくなるのではないでしょうか?

結婚指輪は何を基準に選ぶが迷いがち。

そんなときにテイストだけでも決めておくと、スムーズに結婚指輪を選ぶことができますよ^^

No Comment.

Add Your Comment

Comments are closed.